MENU
ブログ管理者 よこぽよ
アマゾンプライムのヘビーユーザー。
サービスを使って気づいた事を発信。

・趣味の読書や映画鑑賞をした時のレビュー
・購入商品のレビュー
・ブログ運営に関すること
・雑記ブログ
PVアクセスランキング にほんブログ村
【タイムセール価格!5000円オフ】Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 広告つき おすすめ電子書籍リーダー

【書評】 ブログで挫折しそうになった時に読むべき超おすすめ本

URLをコピーする
URLをコピーしました!
チョリー

ブログで疲れた時の癒し本紹介させてください。

目次
スポンサーリンク

【馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本】感想レビュー

ブロガーあるある(>_<)

個人ブログでこのまま続けていて意味あるのかな?などと悩んでいる初心者ブロガーの方

継続しているけど大変過ぎて挫折しそうな方

ブログやっている方なら大抵共感出来るのではないかな?と思った書籍がありました。

ブログやっているとたまに起きる↑

世の中にはブログ成功者のサクセスストーリー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°本や、『3ヶ月で○○万円稼ぐ方法』など、様々な書籍が出ています。

参考になるし、すごいなーかっこいいなーって思う本は色々とあるけど…

今回紹介する「馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本: 初めて1年6ヶ月間、全く稼げなかった頃のイタい失敗を詳細に書いてみた。」は、リアリティありなブロガードキュメンタリー本です。

他にも沢山ブログに関する本やブログ攻略本をkindle Unlimitedで読めるのですが、今回紹介する本は一味違う内容になっています。

【注意点:本書を読んでも稼げるようにはなりません!】

アフィリエイトブログ関連の書籍では「誰でも簡単に稼げます」という文言を見ます。批判を覚悟で言いますが、あれははっきり言って真実ではありません。ウソとまでは言い切りません。しかし限りなくブラックに近いグレーな言葉だと私は思います。

馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本

こちら↓ブロガーさん達の気持ちを代弁しているリアルな書籍!

最初は誰でも1円稼ぐのでさえ大変さ!

ブログアフィリエイトのコツ『自転車に乗れる様になるまで、何度もチャレンジすることで掴める』ってことなんだな!ということを心から納得出来る内容盛りだくさんの本です。

「馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本」のAmazonのレビューを読んでいると、私と同じ様に思っている方がいました。

評価高い☆
↑上から目線で読んでいる女…

【馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本】見どころ

本の要約や見どころを沢山説明したいところではあるのですが、ネタバレになってしまうと著者さんに申し訳ないので、オススメポイントを7つほど紹介します。

大きく分けられた目次が7つあるので、私も7つのオススメポイントに絞りました。

読んで楽しい 7つのオススメポイント
  1. 馬鹿正直だからこそひきこまれる
  2. 心に染みる、著者・作者のこと
  3. ブロガーを客観的に見ることが出来る
  4. 少しずつ稼げてきた時の状況
  5. ブログで稼げるように後の話
  6. ゾンビアフィリエイターについて
  7. 個人ブロガーへのエール

1.「馬鹿正直」な本だからこそ引き込まれる

まず最初に、「馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本」は、怠け者の本ではないです。

本の著者Kenさんという方の、真っ当なブログ執筆体験談です。

読んでいて本当に応援したくなる内容になっています。

やっと成功を手に入れたと思ったのに何度も悲劇が襲ってくる、もう少しだったのにまた落とされる、といったかなりドラマチックな内容になっています。

しかしこれはドラマではありません。

実話です。

そして、この実話は自分も乗り越えないといけない数々の壁なのかぁと思い、他人事とは思えないなんとも言えない気持ちになります。

光が見えそうで見えない。

見えたと思ったらまた消える。

ブログ攻略の壁は厚いぜ!厚ければ厚い方が壊した時気持ちE♪だぜ!

「馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本」を読んで、ブログを辞めようと思う人さえ出てくるかも知れません。

著者Kenさんがブログを始めた時期よりも、もっと更に今は競争率が激しくなっているという現状です。

それでも、Kenさんがコツを掴むまでにどんな事を主に行ってきたのか?

どんな風に工夫したり、どんな気持ちでブログ運営を行って来たのか?

リアルに感じることが出来る内容になっています。

個人ブロガーだからこその戦い方!($・・)/~~

2.心に染みる、著者の家族のこと

著者さんのご家族のこと

亡くなったお父様とのこと、お父様との約束、ブログ一本でやっていこうと決めたけれども奥様と二人で設定した『ブログを頑張る期限』について。

ブログに限らず、軌道に乗るまでどんなことも同じなのかも知れませんが、これ以上頑張ってももう無理かも知れないという希望が見えない時は、『頑張る期限を決める』ことがあると思います。

著者さんの頑張る期限が迫ってきている時、読んでいる私達もハラハラドキドキしてきます。

頑張れ頑張れ!と心の中で応援しながら読み進んでいる自分に気づかされます。

3.ブロガーを客観的に見ることが出来る本

ブロガーの本当の姿
  • 地味な作業を繰り返すも報われない辛さしんどさ
  • 光が見えて来た時。微かな希望
  • 光が消える時。やっぱ駄目だと思う時。再び絶望。
  • 軌道に乗った時。行けるかな?行けるかも?と思う時。
  • 軌道に乗った後。コツを掴んでいるから少し自信あるけど不安定な収入
物書きの仕事は大体がそうなのかも!

多分、稼いでいる方達も実は影で物凄く努力している(>_<)しセンスと知識があるのだと思う。

きっと泥臭い努力をしているはずです。

ただ、そうゆう一面はSNSではあまり見えません。

ネガティブな面ばかりを発信しても暗い気持ちになるばかりですし、せっかくフォローしてくれているフォロワーさん達にも悪いなぁと思うからかも知れません。

また、「稼げない稼げない」っていうツイートばかりしていたらフォロワーさん達が離れていってしまうかもしれない。

なんでもかんでも「馬鹿正直」に表現出来ないのがSNS。

でもブロガー通しが交流するのはSNSが主なので、励まし合い、成果報告をし合ってブロガーやサイドビジネスやっている方達の憩いの場になっている。

勿論それだけではなく情報共有の場にもなっています。

それはそれで楽しいのですが、s上ばかり見てしまうのがSNSだったり(>_<)。

そんな時、Kenさんの言葉は本当に元気になります。

読者を励ましてくれる為に書いているわけではないと思いますが、やっぱり「自分もがんばるぞ!」っていう気持ちになるのです。

ダメ元で頑張ろうと思っていたのにいつの間にか心折れてた自分…はずっ!反省(>_<)

4.少しずつ稼げてきた時の状況

Kenさんのブログ運営の規模がどんどん大きくなって、ブログスキルもとても上達されて来ているのを感じました。私が言うのも何ですが(-_-;)…それは大目にみてください。

ブログも何個か運営され、これで成功してどんどん収益がアップしていくのだろうなぁ~

「おめでとう、Kenさん!」

↑ブログ負け組卒業の著者さん

と思った矢先、よく聞くGoogleアップデートや、ただ単に時期的にアフィリ売り上げ落ちた…、ブログアクセスが減ったという時期も出てきます。

やっぱりブログって安定しないビジネスなんだっていうことを目の当たりにした瞬間でした。

私はただの読者ですが…やっぱり目の当たりにしました。

ブ、ブログって!!!世知辛い・・・

5.ブログで稼げるようになった後の話

本書はあくまで、私のブログ&アフィリエイトの体験記です。正直な失敗談を披露しているので反面教師的にご利用いただけると思います。

ただ、それだけでは読者さんには物足りないだろうと言うことで、現在も私が実際に使っているノウハウを1つ、本書で公開しています。

しかし前述させていただいた通り、読んでなるほどと思っても自転車に乗るのと同じで、自分で転びながらコツをつかまなくては体得は難しいです。

したがって「本書を読んでも、必ずしも稼げるようにはなりません。」と宣言しなくてはなりません。

馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本

著者さんが言っている、

「王子さまとお姫さまが結婚してハッピーエンド。たいていの物語はここで終わります。でもその後も人生はつづきます。」

↑著書の紹介文をみて、とても納得というかこうゆうところを意識して本を書かれたのだなぁと強く感じました。

「馬鹿正直」すぎるだろう~!と軽くつっこみたくなりました。

でもこの、稼げた後の話っていうところを読むことで、よりリアル感が感じられます。

綺麗でキラキラしているところ、ハッピーエンド、それだけが人生じゃない!そんなメッセージが伝わってきました。

綺麗な部分だけを切り取って本にすることはいくらでも可能です。

「そうして僕は月収100万円稼げる様になったのです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°」で終わりではない。

「本」って本来そうゆうものだと思います。

稼げる様になった後、その後どうなったか?

そこも読者は知りたい。主人公の人生は続く。

本を出版されて、更に現在もまた色々と状況が変わってきていらっしゃるとは思います。

しかし「やっぱりこの本正直やわ~」と感じますし、何よりなんだか引き込まれる内容!!と感じました。

ブロガーは嘘ついたらあかんよ!

6.「何度も死にかけては蘇るゾンビアフィリエイター」というタイトル

ゾンビになれ!

本当に「ゾンビアフィリエイター」だなっ!と、失礼ながら思いました。

尊敬の眼差しです。

想像するだけで、収益激減の日なんてどれだけ落ち込んだかわからないだろうと思います。

それでもゾンビの様に蘇り、何度も試行錯誤を繰り返し、お父様のことを思い出しながら頑張っている著者さん。

並大抵のことではないだろうと心の底から尊敬、そして自分も継続するぞ!!という気にさせてくれるのです。

7.個人ブロガーへの「エール」

   「アフィリエイト神拳秘奥義:未来で待ってる。時を駆けるおっさん!

という目次で書かれた章があり、とても面白いと思いました。

そして、個人ブロガーへの厳しくも優しいご意見を真摯に受け止めました。

スヌーピーの言葉を引用した部分が特に好きです。

人生は手持ちのカードで勝負するしかないのさ。たとえそれが何であってもね。

BY スヌーピー
snoopy
SNOOPY

アフィリエイトも水泳と同じで最初から泳げる人なんていない。

自転車に最初から乗れないのと同じ。

やらないと何も始まらないしわからない、勉強することも大切ではあるけど、実践と練習あるのみ!

と経験された方が語っているのであればやっぱり信じるしかないと心から感じました。

とても器用で頭がよく、文才もありセンスの良い方だとしてもきっとどこかで、本人も気づいていないところで人より努力をしているはずです。

それぞれの良さ!

人と比べること自体も間違えているし、辛いけど、途中でやめてしまうことはとても勿体ないということを心から思いました。

まとめ~最後に~

ブログを舐めたらあかん

馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本」を読んで本当に良かったです(*”ω”*)。

すごく良い本だと思いましたし、kindle Unlimited対象書籍だったので、心からオススメしたいと思いレビュー書かせていただきました。

目次も細かく分かれていて、とても読みやすい書籍になっています。

目次だけ読んでいても楽しい。

もしkindle Unlimitedにすでに入っている方で、「馬鹿正直に書いたブログ&アフィリエイトの本」知らなかったという場合にはぜひ少しでも目を通してみたら何か発見があるかもです(*´▽`*)

よこぽよ

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる