MENU
ブログ管理者 よこぽよ
アマゾンプライムのヘビーユーザー。
サービスを使って気づいた事を発信。

・趣味の読書や映画鑑賞をした時のレビュー
・購入商品のレビュー
・ブログ運営に関すること
・雑記ブログ
PVアクセスランキング にほんブログ村
【タイムセール価格!5000円オフ】Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 広告つき おすすめ電子書籍リーダー

【Echo・Alexa端末】リセット方法・全種類まとめ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Echoに不具合が起こった場合には、初期化(リセット)して、最初から設定をやり直すのが効果的です。

リセットすると、再度、Wi-Fi設定とアレクサの初期設定が必要になります。

<Alexaリセット後に必要な操作>

Wi-Fi設定(自宅のWi-Fiとアレクサを接続する)し、Echo初期設定(購入した時に行った操作と同じことを行う)

Amazonのヘルプページにリセット方法は書いてあるのですが、探しずらくわかりずらいので、今まで発売しているEchoシリーズの初期化(工場出荷時の設定にリセット)方法をまとめてみました!

ボタン長押しで初期化するEchoは多いです。

「初期設定モードになりました」ではなく、「初期化しています」とアレクサが発話するまで長押しするのがコツです!

初期化後は、

画面上で操作出来るモニター付きのアレクサ以外は全て、スマホやタブレットのアレクサアプリから初期設定をします。

アレクサアプリ開く→右下三本線マーク「その他」→デバイスを追加→Amazon Echo →「自分の持っているEchoを選択」→画面の指示に従って進む

目次
スポンサーリンク

Echo Plusリセット世代別

Echo Plus(第1世代)をリセット

【Echo Plus(第1世代)をリセットする方法】

  1. Echoの底にある小さい穴にペーパークリップ(または同様の道具、爪楊枝でもいけるか?!)を使用して、小さい穴を8秒間長押しします。
  2. ライトリングがいったんオフになってから、再度オンになるのを待ちます。オレンジ色のライトがクルクル回るはず

【スマートホームの接続を切断せずにEcho Plus(第1世代)をリセットする方法】

スマートホームの接続を切断せず工場出荷時の設定にリセットする方法

  1. ペーパークリップ(または類似した工具)を使用して、小さい穴を短く1回押します。
  2. ライトリングがいったんオフになってから、再度オンになるのを待ちます。 これにより、個人情報とEchoの設定はすべて消去されますが、スマートホーム(電気消してなどの操作の設定)の接続は維持されます。

実際はかなり長押ししても、スマートホームの設定はリセットされていませんでした。

また、底にある小さい穴を押した後に、アクションボタン(点のマークのボタン)を長押しすることで初期設定モードになります。

Echo Plus(第2世代)をリセット

【工場出荷時の設定にリセットする方法】

  1. 音量ダウンボタン(-)とマイクオフボタン(○にスラッシュ斜め線)を20秒間同時に長押しします。
  2. ライトリングがいったんオフになってから、再度オンになるのを待ちます。

【スマートホームの接続を切断せずにEcho Plus(第2世代)をリセットする方法】

工場出荷時の設定にリセットする方法:

  1. アクションボタンを20秒間長押しします。
  2. ライトリングがいったんオフになってから、再度オンになるのを待ちます。 これにより、Echo初期設定はすべて消去されますが、スマートホーム(電気消してなどの操作)の接続は維持されます。

Echoをリセット世代別

Echo(第2世代)をリセット

  1. マイクオフボタン(マイクのマークに斜め線入っているボタン)と音量ダウンボタン(-)を同時に長押しします。
  2. ライトリングがオレンジ色に変わるまで待ちます(約20秒)。初期化していますとアレクサが言うまで押し続けた方が良いです。

Echo(第3世代または第4世代)をリセット

工場出荷時の設定にリセットする方法:

  1. アクションボタン(第3世代は点のボタン、第4世代はただの丸のボタン)を25秒間長押しします。 ライトリングがオレンジ色に点滅し、オフになります。
  2. ライトリングが再度オンになり、青色に変わるのを待ちます。 ライトリングが再度オレンジ色に変わり、Echoがセットアップモードになります。

Echo Dotをリセット世代別

Echo Dot(第2世代)をリセット

工場出荷時の設定にリセットするには

  1. マイク オフボタン(マイクにスラッシュ)と音量ダウンボタン(-)を同時に長押しします。
  2. ライトリングがオレンジ色に変わるまで待ちます(約20秒)

Echo Dot(第3世代および第4世代)をリセット

Echo dot 第3世代↓

Echo dot 第4世代 ↓

工場出荷時の設定にリセットするには

  1. アクションボタン(第3世代は点のボタン・第4世代は丸のボタン)を長押しします。
  2. ライトリングがオレンジ色に変わるまで長押しを続けます(約25秒)。EchoDotがセットアップモードになったことが通知されます。

Echo Studioをリセット

工場出荷時の設定にリセットする方法:

  1. 音量ダウンボタン(-のボタン)とマイクオフボタン(丸にスラッシュボタン)を20秒間同時に長押しします。
  2. ライトリングがいったんオフになってから、再度オンになるのを待ちます。

このリセットにより、スマートホーム(電気消してなどの操作の設定)の接続を含む、Echo Studioの設定はすべて消去されます。

Echo Flexをリセット

工場出荷時の設定にリセットするには

  1. アクションボタン(点のマークのボタン)を20秒間長押しします。 LEDがオレンジ色に点滅した後、消えます。
  2. LEDが青色に変わるのを待ちます。 LEDが再度オレンジ色に変わり、Echo Flexが設定モードになります。

このリセットにより、EchoFlexの初期設定とスマートホーム(電気消してなどの操作)の設定がすべて消去されます。

Echo Inputをリセット

工場出荷時の設定にリセットする方法:

  1. アクションボタン(点のマークのボタン)を長押しします。
  2. Echo Inputが設定モードになるまで待ちます(25秒)。

Echo Autoをリセット

  1. ミュートボタン(丸にスラッシュのボタン)を押し、赤いLEDライトが点いた状態にします。
  2. アクションボタン(点のマークのボタン)を15秒間長押し(ボタン同時長押し)すると、Alexaが「端末はリセット中」と応答します。
  3. ライトバーがオレンジ色に点滅するまで待ってから、再度セットアップを行います。

【Echo Autoをリセットする時の注意点】

Echo Autoは、アレクサアプリのデバイスの一覧から「Echo Auto」を選択し、「デバイスを削除」を必ず行ってください。

また、デバイス(Android・iPhone)の設定よりEcho AutoとのBluetooth接続を解除してください。

iPhoneで「設定」→「Bluetooth」と選択→「Bluetooth」

Echo Autoをセットアップする時のコツは、最初にEcho Autoと車のスピーカーをBluetooth接続しておくことです。

Echo Subをリセット

  1. ライトインジケーターがオレンジ色に点滅するまで(約25秒)アクションボタン(電源ポートの上にあります)を長押しします。
  2. Alexaアプリで 端末を再度セットアップします。

Echo LinkまたはEcho Link Ampのリセット

工場出荷時の状態にリセットするには、アクションボタンを25秒間長押しします。

アクションボタンは、背面の上の方にあります。

Echo ShowまたはEcho Spotのリセット

リセット方法その①

  1. 画面にAmazonロゴが表示されるまで、ミュート(丸にスラッシュのボタン)と音量ダウンボタン(-ボタン)を長押しします(約15秒)。
  2. メッセージが表示されたら、画面の指示に従ってEchoの初期設定します。

リセット方法その②

  1. 「設定に移動して」と話しかけるか、画面を上から下にスワイプして「設定」を選択します。
  2. デバイスオプションを選択します。
  3. 工場出荷時の設定にリセット を選択します。

参考までに以下の記事も添付いたします。

Amazon純正 スマートプラグをリセット

Amazon純正 スマートプラグの登録を解除してリセットする方法:

  1. 側面の丸いボタンを12秒長押しします。
  2. 赤色のLEDライトが点灯したら、ボタンを放します。リセットが完了すると、青色のLEDが点滅します。
  3. AlexaアプリでAmazon純正 スマートプラグを登録します。

全機種、初期化後はアレクサアプリから初期設定が必要です↓

アレクサアプリ開く→右下三本線マーク「その他」→デバイスを追加→Amazon Echo →「自分の持っているEchoを選択」→画面の指示に従って進む

チョリー

Amazon純正スマートプラグは、Echoじゃないのですが今回紹介させていただきました。また新しいEchoが出たら、リセット方法追加します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる